常時SSL化の必要性

今回は常時SSL化の必要性です。

常時SSL化とは

常時SSL化はサイトでいろいろなところにSSL化をしているのと

httpでアクセスしたらhttpsにリダイレクトです。

SSLとは

SSLは電子証明書で構成されています。

SSLは無料のから有料タイプがあります。

暗証化するにはSSLとTLSが必要になります。

TLSとは

TLSは暗証化するプロトコルです。

TLSは

TLS1.0

TLS1.1

TLS1.2

TLS1.3

まであります。

TLSv1.0とTLSv1.1は非優先です。

TLSでTLS1.0とTLS1.1を有効化している場合は無効化をおすすめします。

TLSでTLS1.2とTLS1.3を無効化している場合は有効化をおすすめします。

TLSとQUICは別物です。(どちらも暗証化するプロトコルですが)

最後まで読んでくれてありがとうございました。

この記事が良かったら、シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です