mariadbのインストールのやり方

今回は「mariadbのインストールのやり方」です。

mariadbのリポジトリを追加

/etc/yum.repos.d/mariadb.repoに追加するため
vim /etc/yum.repos.d/mariadb.repo
の中に
# MariaDB 10.8 CentOS repository list - created 2022-06-05 14:27 UTC
# https://mariadb.org/download/
[mariadb]
name = MariaDB
baseurl = https://mirrors.xtom.jp/mariadb/yum/10.8/centos8-amd64
module_hotfixes=1
gpgkey=https://mirrors.xtom.jp/mariadb/yum/RPM-GPG-KEY-MariaDB
gpgcheck=1

mariadbをインストールする

dnf install MariaDB-server
systemctl start mariadb

mariadbの初期設定をする

mariadb-secure-installation

を実行してすべて[y]をすべてに入力してください。

最後まで読んでくれてありがとうございました。

この記事が良かったら、シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です